人気ブログランキング |
ブログトップ

㈱谷中田美術作業日誌

yachudaart.exblog.jp

弊社の仕事を紹介します

昔のお仕事5(昭和61年 愛知県名古屋市 覚王山日泰寺)

愛知県名古屋市千草区にある覚王山日泰寺 (かくおうざん にったいじ) は、タイ王国から寄贈された仏舎利を安置するために、創建されました。「覚王」とは、釈迦の別名で「日泰」とは、日本とタイ王国を表しているそうです。このお寺は 超宗派の寺院でどの宗派にも属していない日本で唯一のお寺で、各宗派(現在19宗派が参加)の管長が、三年交代で住職を務めているそうです。この寺院の山門は1986年(昭和61)に建立され、左右に彫刻家・円鍔勝三氏作の阿難・迦葉像が納められています。山門正面向かって左が迦葉尊者、右が阿難尊者で、迦葉尊者は佛弟子中の最長老で釈尊滅後の佛教教団を率いて佛教第二祖となりました。 阿難尊者は釈尊の従弟で晩年の釈尊に侍者として仕えその最後を看取ったそうです。この両像も木彫としてはかなり大きな方で山門に収めるのは大変だったそうです。
昔のお仕事5(昭和61年 愛知県名古屋市 覚王山日泰寺)_c0251346_15583377.jpg
  実際に見ると大変大きな寺院です。山門も、とても立派です。
昔のお仕事5(昭和61年 愛知県名古屋市 覚王山日泰寺)_c0251346_15585552.jpg
  右上の白い上着の方が圓鍔勝三先生です。
昔のお仕事5(昭和61年 愛知県名古屋市 覚王山日泰寺)_c0251346_15592692.jpg
  圓鍔先生の川崎市のアトリエから搬出しています。
昔のお仕事5(昭和61年 愛知県名古屋市 覚王山日泰寺)_c0251346_1623834.jpg
昔のお仕事5(昭和61年 愛知県名古屋市 覚王山日泰寺)_c0251346_1625454.jpg
昔のお仕事5(昭和61年 愛知県名古屋市 覚王山日泰寺)_c0251346_1631610.jpg
昔のお仕事5(昭和61年 愛知県名古屋市 覚王山日泰寺)_c0251346_1633045.jpg
昔のお仕事5(昭和61年 愛知県名古屋市 覚王山日泰寺)_c0251346_1641419.jpg
昔のお仕事5(昭和61年 愛知県名古屋市 覚王山日泰寺)_c0251346_1643326.jpg
昔のお仕事5(昭和61年 愛知県名古屋市 覚王山日泰寺)_c0251346_1644231.jpg
    左が迦葉尊者像で右が阿難尊者像です。
by yachudakunihiro | 2012-11-25 15:35 | 昔のお仕事