ブログトップ

㈱谷中田美術作業日誌

yachudaart.exblog.jp

弊社の仕事を紹介します

平成26年4月6日より第44回日彫展の搬入作業が東京都美術館で始まりました。この後から審査・写真撮影・陳列作業と連日作業は続きます。第44回日彫展は4月19日~30日まで東京都美術館にて開催します。
c0251346_17252725.jpg
c0251346_17252771.jpg
c0251346_1726059.jpg
c0251346_17254836.jpg

# by yachudakunihiro | 2014-04-06 17:05 | 作業日誌
平成26年4月3日より第36回日本新工芸展の搬入作業が始まりました。日工会展が終わって入れ替わりです。これから新工芸展も搬入・審査・写真撮影と作業が数日続きます。第36回日本新工芸展は平成26年5月14日~5月25日迄、国立新美術館にて開催します。
c0251346_1394419.jpg
c0251346_1393334.jpg

# by yachudakunihiro | 2014-04-05 13:01 | 作業日誌
平成26年3月30日・31日は工芸美術日工会展の搬入作業が弊社で有り、4月2日より審査が始まりました。
日工会展は平成26年6月11日~19日まで東京都美術館・2階 第4展示室で開催します。
c0251346_17555255.jpg
c0251346_17565035.jpg
c0251346_1756155.jpg
c0251346_1757479.jpg

 
# by yachudakunihiro | 2014-04-02 17:51 | 作業日誌
平成26年4月1日より台東区上野の寺院にて仏像の移動作業が始まりました。寺院の耐震工事改修の為、一時的に仏具や御本尊を移動します。由緒ある寺院ですので貴重な書画や仏像を慎重に梱包します。作業には約1週間程かかります。
c0251346_1836083.jpg
c0251346_18361336.jpg
c0251346_18362193.jpg

# by yachudakunihiro | 2014-04-01 18:13 | 作業日誌
平成26年4月1日から第53回日本現代工芸美術展の搬入が東京都美術館で始まりました。これから毎日搬入・審査・写真撮影・作品移動・陳列と東京都美術館での作業が毎日続きます。
第53回日本現代工芸美術展は平成26年4月18日~23日まで東京都美術館で開催します。
c0251346_18113765.jpg
c0251346_18105037.jpg
c0251346_1811513.jpg

c0251346_17234.jpg
c0251346_1721558.jpg

# by yachudakunihiro | 2014-04-01 18:05 | 作業日誌
3月18日日本橋高島屋にて「鈴木五郎展」の撤収搬出作業後に「吉田多最展」の搬入展示作業を行いました。今回の「吉田多最展」は日本画家吉田多最先生が制作した16枚計20メートルのふすま絵のお披露目です。「吉田多最展」は3月19日~25日まで日本橋高島屋6階美術画廊にて開催されています。
このふすま絵は展覧会終了後、米国カリフォルニア州に建立される曹洞宗「天平山禅堂」の客殿に奉納されます。
c0251346_16424222.jpg
c0251346_16431316.jpg
c0251346_16432454.jpg
c0251346_16434123.jpg
c0251346_16434920.jpg
c0251346_1644185.jpg

# by yachudakunihiro | 2014-03-18 22:26
3月11日に「鈴木五郎・五利部展」の搬入開梱陳列作業を日本橋高島屋にて行いました。今回は大型陶器の馬の作品が有り、重量も300kg以上あります。エレベーター寸法ギリギリでしたが何とか無事に搬入陳列出来ました。 「鈴木五郎・五利部展」は3月12日~18日まで日本橋高島屋6階美術画廊にて開催されています。
デジカメが不調の様で写真写りが悪くてゴメンナサイ
c0251346_18251729.jpg
c0251346_18253926.jpg
c0251346_18255125.jpg
c0251346_1826134.jpg

# by yachudakunihiro | 2014-03-12 18:28 | 作業日誌
2月18日より21日まで第45回日展大阪展の搬入陳列作業を4日間で行いました。何事も無く無事に展示作業を終える事が出来ました。第45回日展大阪展は2月22日から3月23日まで大阪市立美術館にて開催します。
c0251346_16535179.jpg

c0251346_16541715.jpg

c0251346_16552390.jpg

c0251346_16554430.jpg

c0251346_1656317.jpg

c0251346_16565312.jpg

c0251346_16571027.jpg

c0251346_16572779.jpg

# by yachudakunihiro | 2014-02-22 20:57 | 作業日誌
2月16日無事に日展東海展が閉会しました。16日閉会後より作品の撤収作業を行いました。
この日展閉会作業も、関東地方の大雪の影響で作品搬出車両の到着が遅れ、作品搬出作業は翌日の午後まで持ち越しとなってしまいました。何とか17日午後搬出車両が到着し、撤収作業を終える事が出来ました。
今度は東京~名古屋間の車両移動時間に28時間も掛ってしまいました。今回の大雪には本当に悩まされました。
c0251346_16435581.jpg
c0251346_16434812.jpg
c0251346_16434030.jpg

# by yachudakunihiro | 2014-02-18 10:20 | 作業日誌
彫刻家・富永直樹氏の生誕100年を記念した回顧展の大阪展が阪急百貨うめだ本店9階の阪急うめだギャラリーにて2月16日から24日まで開催されます。2月15日に作品の搬入陳列作業を行いました。今回はブロンズ彫刻の大型、重量作品多数を展示致しました。
関東地方の大雪の影響で作品展示台の到着が遅れ、陳列作業は翌日の早朝まで持ち越しとなってしまいました。何とか開会日の朝に展示台が到着し、阪急百貨店開店の前に陳列作業を終える事が出来ました。
今回の大雪は関東と関西を結ぶ全ての物流道路を3日間に渡り分断し、物流関係に大きな影響を与えました。弊社も大雪をみこして早めの対応をしていましたが、東京~大阪迄の車両移動時間に46時間も掛ってしまいました。何とか無事に展覧会が開催出来て本当に良かったです。
c0251346_16361477.jpg
c0251346_1636172.jpg
c0251346_16355231.jpg
c0251346_16354237.jpg
c0251346_16353486.jpg
c0251346_16352622.jpg
c0251346_16351666.jpg

# by yachudakunihiro | 2014-02-17 16:19 | 作業日誌
日展を舞台に活躍した文化勲章作家、彫刻家・富永直樹氏の生誕100年を記念した回顧展が昨年の平成25年11月から約1一カ月間、長崎県美術館にて開催されました。
平成26年2月2日、3日の2日間でその巡回展(大阪・茅野市)に展示する作品を長崎県美術館より借用搬出して大阪に運搬します。ブロンズ彫刻など代表作約70点を美術品専用車に積み込み搬出しました。今回はブロンズ彫刻の大型、重量作品が多数有りましたので、作品の積込み作業だけでも2日間かかりました。
c0251346_14544249.jpg
c0251346_14545769.jpg
c0251346_14545923.jpg
c0251346_14551411.jpg

# by yachudakunihiro | 2014-02-04 14:56 | 作業日誌
1月29日、30日、31日に日本藝術院所蔵作品展の搬入陳列作業を鹿児島県黎明館にて行いました。この展覧会は鹿児島県の鹿児島県歴史資料センター黎明館開館30周年記念企画特別展として企画され、日本藝術院の所蔵作品79点を展示しました。文化勲章受章者・文化功労者など日本美術界の巨匠の作品ですので運搬展示も慎重に行い、無事に陳列作業も完了しました。
日本藝術院所蔵作品展は2月1日から3月2日まで鹿児島県黎明館にて開催します。
c0251346_14391799.jpg
c0251346_14384159.jpg
c0251346_14393640.jpg
c0251346_14385875.jpg
c0251346_14395035.jpg
c0251346_14391811.jpg
c0251346_14393218.jpg

# by yachudakunihiro | 2014-02-01 14:40 | 作業日誌
1月27日、28日は第45回日展東海展の搬入・陳列作業を愛知県美術館ギャラリーにて行いました。日展基本巡回作品と東海地区の地元出品作品の合計約580点もの作品を2日間で陳列展示します。作業は夜遅くまでかかりました。28日夜は市内のホテルで日展東海展前夜祭が盛大に開催されました。
第45回日展東海展は1月29日から2月16日まで開催します。
c0251346_1424887.jpg
c0251346_1424201.jpg
c0251346_1424217.jpg
c0251346_14243340.jpg
c0251346_14243748.jpg

# by yachudakunihiro | 2014-01-29 14:28 | 作業日誌
第22回日本陶芸展の高浜展が1月25日より開会します。23日、24日の2日間で陳列作業をしました。
第22回の日本陶芸展も東京・大阪・茨木・北九州と巡回し高浜展が最終会場になります。
展覧会場は高浜市やきものの里かわら美術館(愛知県高浜市青木町九丁目6番地18)です 。
c0251346_16262824.jpg
c0251346_16255628.jpg
c0251346_162736.jpg
c0251346_16263632.jpg
c0251346_16274239.jpg
c0251346_1627566.jpg

# by yachudakunihiro | 2014-01-24 16:28 | 作業日誌
平成26年1月19日に第45回日展京都展が無事に閉会しました。
1月20日から21日まで2日間で作品撤収・梱包・搬出作業を行いました。
次会場の名古屋に向けて移動します。
c0251346_1611134.jpg
c0251346_16113386.jpg
c0251346_16114933.jpg

# by yachudakunihiro | 2014-01-22 16:01 | 作業日誌
平成25年12月14日に第45回日展京都展が開会しました。12月11日から13日まで陳列作業をしました。
例年の事ですが、12月の京都はとても寒かったです。
c0251346_16272795.jpg
           第3科彫刻の陳列です。
c0251346_16283790.jpg
c0251346_16281717.jpg
           京都市美術館は今年で開館80周年だそうです。
c0251346_16303229.jpg

c0251346_16311783.jpg
           開会前日は京都ホテルオークラにて祝賀懇親会が盛大に開催されました。
c0251346_16332232.jpg
           開会式の様子です。(今年は諸般の事情の為、玄関ホール内でのテープカットでした)              
# by yachudakunihiro | 2013-12-15 20:24 | 作業日誌
平成25年12月8日、第45回日展が閉会しました。この後すぐに週末から日展京都展が開会します。その為、閉会日の夕刻から撤収梱包作業をします。
c0251346_16135115.jpg
c0251346_16135926.jpg
c0251346_16141246.jpg
c0251346_16143119.jpg

日展京都展には日本画・洋画・彫刻・工芸美術・書の巡回作品273点を梱包・運搬・陳列します。その他に弊社で取り扱いの約450点もの作品を搬出し、日展の備品(陳列台等)も全て搬出します。全て搬出するには大型トラック12台以上が必要になります。
# by yachudakunihiro | 2013-12-09 08:09 | 作業日誌
長崎県の名誉県民で日展を舞台に活躍した彫刻家・富永直樹氏(1913~2006)の生誕100年を記念した回顧展が平成25年11月23日より長崎県美術館で開会いたしました。開会の記念祝賀会に出席しました。
c0251346_15533361.jpg
c0251346_15534433.jpg
c0251346_155351100.jpg

c0251346_1604532.jpg
         富永直樹先生のご長男、富永良太氏
c0251346_1604971.jpg
         文化勲章、日本芸術院会員、日本美術院理事長の松尾敏男先生 
c0251346_16109.jpg
           日本芸術院会員、日本彫刻会理事長の山本眞輔先生
c0251346_161346.jpg
          富永直樹展発起人の皆様
# by yachudakunihiro | 2013-11-24 15:44 | その他
平成25年10月31日に第45回日展第3科出品者祝賀懇親会が上野東天紅にて開かれましたので、出席致しました。本年度は大臣賞及び会員賞が無い為、少々寂しい懇親会でした。
c0251346_15212837.jpg
            日展理事の先生方による鏡開きです。
c0251346_1522566.jpg
             本年度第45回日展彫刻の審査員の先生方です。
# by yachudakunihiro | 2013-11-01 07:16 | その他
本年度も日展の季節が来ました。第45回日展が開会します。10月30日に作品陳列作業がすべて終了しました。31日は内覧会で、11月1日より一般公開です。第3科彫刻と第4科工芸美術は弊社にて作業させて戴きました。
c0251346_1730944.jpg
c0251346_17301846.jpg
c0251346_17302294.jpg
         日展第3科彫刻です。
c0251346_17303147.jpg
c0251346_17303551.jpg
c0251346_17304461.jpg
         日展第4科工芸美術です。

第45回日展は2013年11月1日(金)~12月8日(日)まで国立新美術館にて開催します。
# by yachudakunihiro | 2013-10-31 22:35 | 作業日誌
東京都台東区、上野公園にほど近い谷中の町に台東区立朝倉彫塑館が有ります。この朝倉彫塑館は文化勲章受章者の彫刻家・朝倉文夫氏(1883~1964)が住居兼アトリエ・彫刻塾として使っていた建物を彫塑館として保存公開していましたが、2009年11月より耐震補強及び保存修復工事の為、約4年半閉館していました。その際には弊社が資料・作品・調度品他を一時保管場所に移動いたしました。
2013年夏に修復工事の終了に伴い、資料・作品・調度品などを館内に戻す作業を請負い、初夏より秋までかけて全ての作品などを原状復帰させました。
台東区立朝倉彫塑館は平成25年10月29日にリニューアルオープンします。
c0251346_15201220.jpg
c0251346_15204058.jpg
c0251346_1521266.jpg
c0251346_15211644.jpg
c0251346_15213098.jpg
c0251346_15214176.jpg
c0251346_1521519.jpg
c0251346_1522143.jpg
c0251346_1522823.jpg

台東区立朝倉彫塑館
所在地:〒110-0001東京都台東区谷中7-18-10
開館時間:午前9時30分~午後4時30分
休館日:毎週月曜日・金曜日(祝日と重なる場合は翌日)・年末年始
入館料:一般500円(300円) 小・中・高校生250円(150円)  ※( )は20人以上の団体
お問合せ:TEL 03-3821-4549
# by yachudakunihiro | 2013-10-20 15:01 | 作業日誌
平成25年10月15日は六本木、国立新美術館で第67回二紀会展の陳列作業でした。弊社は二紀会彫刻部の作業を請負っています。10月3・4日作品搬入補助、5・6日審査補助など展覧会の開催に合わせて裏方の作業をします。陳列日の10月15日は大型台風26号が関東地方に接近し、雨の中で野外彫刻など展示しました。無事に事故も無く作業は終了しました。二紀会展は10月28日まで開催中です。
c0251346_16115224.jpg
c0251346_16112921.jpg
c0251346_1612694.jpg
c0251346_16114143.jpg
c0251346_1612194.jpg

# by yachudakunihiro | 2013-10-16 16:00 | 作業日誌
東京藝術大学学長で(公社)日展理事の鋳金作家、宮田亮平先生の個展開催の為、10月8日夕方から高島屋日本橋店で作品の搬入陳列作業をいたしました。大作を含め約70点の作品を展示しました。大型作品は通常の搬入エレベーターでの搬入は無理でしたので、屋上駐車場のカーポートで屋上まで運搬し階段を使って6階美術画画廊まで作業員が手運びで搬入しました。
宮田先生の代表作シュプリンゲン(イルカ)シリーズの世界が会場内に広がっています。
c0251346_13285665.jpg
c0251346_13292572.jpg
c0251346_13291872.jpg
c0251346_13294552.jpg
c0251346_13293720.jpg
c0251346_1330259.jpg
c0251346_13295475.jpg
c0251346_13301849.jpg
c0251346_1330927.jpg
c0251346_13303370.jpg
c0251346_13302479.jpg

# by yachudakunihiro | 2013-10-09 13:32 | 作業日誌
10月8日は弊社にて日本版画会展の直接搬入日でした。日本版画会の搬入・審査・写真撮影は弊社にて行います。本展は11月17日(日)〜24日(日)まで東京都美術館にて開催されます。
c0251346_144196.jpg
c0251346_1482940.jpg

# by yachudakunihiro | 2013-10-08 19:53 | 作業日誌
9月25日~28日まで韓国光州市のピッコウル市民会館にて日中韓芸術祭書芸展が開催されていました。日本からは日本芸術院所蔵作品と第44回日展作品からの選抜作品計32点を展示していました。作品は無事に通関を終えて本日弊社に引き取りました。今回は海外輸送だった為に写真のようにかなり厳重な梱包です。今後作品点検を行い藝術院収蔵庫と各作家へと返却いたします。
c0251346_16115394.jpg
c0251346_1612652.jpg
c0251346_16121290.jpg
c0251346_16122376.jpg

# by yachudakunihiro | 2013-10-05 16:12 | 作業日誌
第54回日本画版画会の委託輸送搬入の作品が大量に到着してきました。委託輸送搬入作品は10月8日迄必着ですのでまだまだこれから大量に到着します。作品開梱作業が大変です……。
c0251346_15593342.jpg
c0251346_15594144.jpg

# by yachudakunihiro | 2013-10-04 15:49 | 作業日誌
平成25年10月4日は東京都美術館にて第75回一水会の入選作品の搬出がありました。弊社の取り扱い作品は東海地区の出品作品で100号の油彩絵画が約50点ほどです。搬出した作品は弊社の倉庫にて10月の中旬まで保管して東海地区の運搬業者に引き渡します。
c0251346_159930.jpg

# by yachudakunihiro | 2013-10-04 09:09 | 作業日誌
東京藝術大学学長で日展評議員の鋳金作家、宮田亮平先生の個展が平成25年10月9日から高島屋日本橋店で開催されます。今回の個展は日本橋店で開催の後に、横浜・大阪・名古屋を巡回します。その為、作品梱包も巡回展を考えて、より厳重・軽量・開梱・再梱包がしやす様に荷造りました。
c0251346_15313391.jpg

c0251346_15444674.jpg
c0251346_15452133.jpg
c0251346_1545852.jpg

# by yachudakunihiro | 2013-10-02 09:33 | 作業日誌
第45回日展も公募作品の搬入日が近くなってきました。弊社にも委託搬入の作品が全国から到着してきました。これから搬入日まで毎日作品が大量に到着します。順次開梱して作品の破損などチェックし、再梱包して搬入日に国立新美術館に持ち込みます。
c0251346_15405989.jpg

# by yachudakunihiro | 2013-10-01 15:37 | 作業日誌
平成25年9月28日韓国南西部、光州で日本・中国・韓国の文化担当閣僚が文化交流などについて話し合う会合が行われました。会合には日本の下村博文文部科学相、中国の蔡武文化相、韓国の劉震龍文化体育観光相が出席し、来年から始まる交流事業の「東アジア文化都市」として日本の横浜、韓国の光州、中国の福建省泉州を正式に決定しました。文化都市に決まった3都市は、文化芸術行事を連携して開催し、日中韓の相互理解を図り、2015年以降は3カ国で順次、都市を交流事業を行います。また、会合の主催国で毎年、日中韓芸術祭を開催することも決定しました。今回この閣僚会合に合わせて韓国光州ピッコウル市民会館にて日中韓芸術祭を開催し各国の舞踏公演や書芸展が開催されました。
書芸展の作品は日本からは日本芸術院所蔵作品と昨年度の日展作品から選抜作品の計32点を展示いたしました。展示指導として新井光風先生と杭迫柏樹先生が訪韓しました。
今回は短い期間で輸出用箱や通関の準備をして韓国光州市に陳列スタッフを派遣しましたので、期間的に少し大変でしたが、無事に作品輸送・展示を完了しました。
日中韓芸術祭書芸展は9月25日~28日まで韓国光州市のピッコウル市民会館にて開催します。
c0251346_14452668.jpg
c0251346_14452165.jpg
          韓国光州市ビッコウル市民会館です。
c0251346_14454265.jpg
c0251346_14454024.jpg
c0251346_1445597.jpg
c0251346_14455277.jpg
c0251346_14461689.jpg
c0251346_1446109.jpg
c0251346_1446319.jpg
c0251346_14462683.jpg
          新井光風先生と杭迫柏樹先生に展示指導して戴きました。         
# by yachudakunihiro | 2013-09-25 13:28 | 作業日誌